海へ来なさい

a0204003_15345667.jpg


太陽に敗けない肌を持ちなさい  


潮風にとけあう髪を持ちなさい


どこまでも 泳げる力と  


いつまでも 唄える心と


魚に触れるような しなやかな指を持ちなさい


海へ来なさい 海へ来なさい


そして心から 幸福になりなさい


                                      

風上へ向かえる足を持ちなさい  


貝がらと話せる耳を持ちなさい


暗闇をさえぎるまぶたと 星屑を数える瞳と


涙をぬぐえる様な しなやかな指を持ちなさい


海へ来なさい 海へ来なさい


そして心から 幸福になりなさい




作詞 井上陽水


More
# by del_quattro | 2011-06-16 16:21 | doberman life | Comments(0)

a0204003_1041451.jpg









a0204003_10413374.jpg




大きな木、秘密の山裾の途中にある名付けて"トトロの木"(勝手に命名^^;)とアルカ
舗装された道から一面の田園の奥にこのトトロの木が見えます
私はこの木に強く魅かれてこの秘密の山裾に来るようになりました
とてもパワーを感じる木なのです。
夜写真を撮ると現れる、以前"木霊(こだま)"などと紹介した白い丸い影(?)
初めて画像に写り込んだのもこの場所です。

最初はここでしか映らなかったのですが ...
昨年日本Ch前頃から自宅近くのいつも行く大きな柿畑でも映るようになりました。
長女が言ってました"楽しい気持ちに魅かれて集まってくるんやよ"って

シャッターを押した時の環境や何か只の現象かもしれませんが、信じることが素敵で幸せ^^




a0204003_10502999.jpg





ここ、ここも以前に紹介しました。この奥に爺ちゃんの山がある ...
そう、爺ちゃんがまだ若い頃バイクと交換した、という山が ...
行った事のあるアルカ"行こうよ"って私を誘っているようですが こんな日に入ったら遭難するわぃ(笑)
こんな民家のすぐ近くで遭難なんて超恥ずかしいよ、しかもドーベルマンと一緒にってさっ(笑)

ってか私を放ってひとりで帰りそうだよね、君は ... (ーー;
以前私は自宅近くの広い柿畑にひとり放って行かれた事がある
まったく気配を感じない広い柿畑でずっとアルカを呼んでいた ...
かなりの時間がして"なにやってんの?"みたいな顔してひょっこり現れたアルカ、
おっのれ~~~、ウチまで帰ってたやろ~~~、 ってことがあったのだった ...






a0204003_10513658.jpg





そして、この画像。アルカが若い頃からいつも思っていたこと
頭のトップから肩にかけてのまっすぐなラインと そこからまたつづく尾の付く場所までのまっすぐなライン
私は大好きです
海の向こうの遠い国でドーベルマンを愛する人が大きな夢と願いを込めて生み出した子供たちのなかの一頭
そう信じて大切に育てて来ました。これからも大切に大切に愛していきます。
アルカとあなたにいっぱい感謝しながら ... 一緒に生きていきます。
# by del_quattro | 2011-06-11 11:22 | doberman life | Comments(0)

a0204003_13581722.jpg







a0204003_13584479.jpg







a0204003_1359158.jpg







a0204003_13594115.jpg





                                ムーさんもよく走ります


                       走り過ぎて まるで景色を撮っているような画像ばかり ...


                           近いのはまったくピントがあってません ><


                         しかし自然は良いですね。犬もきらきらしています



                     雪が落ちる音 ...  遠くで聞こえるクラクション ... どこかの犬の声 ...


                   時折見せる 緊張した背中、耳 ...    私が一番好きな ドーベルマンの姿
# by del_quattro | 2011-06-10 14:14 | doberman life | Comments(2)

a0204003_14124426.jpg







a0204003_1413941.jpg







a0204003_14132960.jpg








a0204003_14135212.jpg


                                     
                                  
                           自宅前ではやりたい放題のジンロ ...

                           
                     呼んでも直ぐ来ない、 なかなかリードをつけさせない ...


                  環境を把握している安心感から ついついわがままし放題になってしまう


                          そこで、ジンロとはいつも行く秘密の山裾へ


                    ここは入り口から人が居ないのが確認できるし、奥は行き止まり


                     家から少し離れていることもあってジンロも私に執着してくれる

                          


                              
                             ジンロも雪を踏むのは初めてです。


                       最初は雪をよけ、溶けて水たまりになった所を走ったり


                        でも奥の田は一面の銀世界、ジンロたくさん走った


                           ばっかじゃないの、ってくらい走った(笑)


                        
                     

                      いっぱい走って、私のもとに来た彼の眼に私が映っている



                       それがなんか、妙に愛おしく感じたりしちゃったのでした





    
# by del_quattro | 2011-06-09 14:40 | doberman life | Comments(4)

a0204003_15151744.jpg







a0204003_15154457.jpg







a0204003_1516753.jpg





                                   タカラ 初めての雪

                           私が投げる雪の玉に噛みついて噛みついて ...

                       もっと、もっとと催促してつくってる手にまでガブガブしに来る(ーー;

                           見かけはどんどんいかつくなってきたけれど(笑) 

                       まだまだ私の見えない場所までは走っていけない 甘えタレさん
# by del_quattro | 2011-06-08 15:25 | doberman life | Comments(0)
I love European dobermans

by ik-umi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28