Head Bobbing Syndrome

ヘッドボビングシンドローム

a0204003_15505857.jpg


これは「震戦」という病態の1つで ドーベルマンに多い「頭部震戦(トウブ シンセン)」のことを言います。

恥ずかしながら私としては初めて聞く名前でした。
犬の知り合いの方から電話があり、これを「ご存知ですか?」と聞かれ
その症状を聞かされ、はっとしました。過去に一頭だけそれと思える子がいました。

頭部だけが痙攣するように左右に震えます。上下に震える子もいるそうです。
意識もしっかりあり、目も普通、痛みや苦しみを訴える様子もまったくありません。
声をかけたり、オヤツをあげたりすると治まってしまうので獣医にも病的なことは考えられない
と言われたこともありました。


特に命にかかわることや健康上問題が起こるわけでも無く、ただ見た目にはかなりビックリします。
私にとってはこれまでずっと謎で、部分てんかんではないかと思っていました。
部分てんかんも軽いものだと意識がしっかりしている為、気付かずにいることもあるそうです。

ヘッドボビングシンドロームの場合、CT・MRIの検査によるてんかんの様な異常は見られず、
原因がわかりません、効果的な治療や薬もないようです。


犬によって症状の強弱もあるようですし、素人判断でこれと決めるのも良くないと思いますが、
私的には常同行動のようなもののようにも感じるので飼い主さんがパニックになることが一番いけないと思います。
ドーベルマンにこういう症状が出る子が多いということを知っていれば、落ち付いて接してあげることも出来ますね。

今回のことで長年の謎が解けた母なのでした^^教えていただき、感謝感謝!
Commented by エル母 at 2015-09-25 01:51 x
初めまして。
1ヶ月半ほど前に5歳のドーベルマンの里親になったのですが、先日首が震えているのを見てびっくりしました。
いろいろググっているうちにヘッドボビングシンドロームという言葉に行き当たり驚いています。
ドーベルマン好きで今の子で3匹目のドーベルマンなのですが、初耳の病気でした。
治療法が無いみたいなのは心配ですが、この子はもうウチの子ですから、できる限り長生きして欲しいと思っています。

こちらのブログに書いてある通り、次にこの症状が出たらオヤツをあげて気をそらせてみようと思います。
病院にも一度相談してみないと、ですけどね(・_・;
Commented by del_quattro at 2015-09-25 17:59
はじめまして、頭部が震えるのは病態というか症状(ここ難しいですね^^)のひとつなので結局は検査をしてみないとこれと決めるのは危険かもしれませんが、
まず、意識があって、目が正常で、声をかけたり、オヤツをあげる、など気をそらせると治まるのであれば、ここで言うヘッドボビングシンドロームなのかな、と思います。
私や友人の経験上では、遊んでいたり、運動しているときには起こらず、ゆったりしているときに起こります。
でも、ケージや個室に長く入っていて、出して欲しいなど、ゆったりしつつも少しストレスを感じている時に起こるように思います。
特にこの症状が出た後に何が起こるわけでもありませんが、最初はびっくりしますよね。
やはり、常同行動のようなものと考えてしまうので、出来る限りストレスを感じないようにしてあげたいと思っています。
獣医さんもご存じない方が多いのではないでしょうか?

5歳ドーベルマンの里親さん、大変だと思いますが、素敵なドックライフをお過ごしください^^
by del_quattro | 2015-04-02 16:48 | dog health | Comments(2)
I love European dobermans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30