Weight Pull

ウエイトプル(重量引き)

a0204003_1941054.jpg

                      わっしょい、わっしょい、今日もイクメン、ブルートさん


何年か前にハワイで毎年行われる「犬の力持ち大会」としてニュースで見た事があり。
それから数年後、ピットブルのブリーダーさんから、それがウエイトプル(重量引き)という競技なのだと知りました。

ピットブルはもともと闘犬であり、そのエネルギーを何か別のことで発散させるということで
その犬種を知る人たちが行きついたのがウエイトプルだったのだろうと思います。
ドーベルマンもそうですが、活発で人と何か仕事をして達成させることを好む犬たちにとって仕事になること、を与えるのは素晴らしいと思います。

a0204003_19544832.jpg


                       ブルート必死、、、大人げないです (^^;)



昨日、とくダネで
タイで行われたこのウエイトプル(重量引き)を見て犬への虐待だと言う声が上がっているというニュースがでました。
私も実際にこの競技を生で見たことは無いのでわからないし、もしかしたら虐待に近いことをやっている人もいるかもしれません。

犬好きの小倉さんのコメントとして「色んなドックスポーツがあるし、普段からこういう運動を一緒にやっているのでしょうね。」って
どんな競技も日々、犬と一緒に壁にあたって、乗り越えて、の毎日があるはず。運動、食事、健康への気配り、解らない人には理解できないかもしれません。
私がやっている審査会も、その日の為に日々やっていることと何ら変わりないのでは無いかと感じます。
重い荷物を引ききった犬が、前にまわって呼び込んでいた飼い主と抱き合い喜ぶ姿は私には虐待とは感じられないのだけれど...

a0204003_1943582.jpg

                  ブルートの 仔犬ふたりをウエイトプル♪は めちゃめちゃ楽しそうです ^^


昨日は朝からちょっと悲しくなってしまった母なのでした。
Commented at 2015-03-07 16:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by del_quattro at 2015-03-10 19:43
カギコメさん、ありがとうございます。やっぱりそうですよね。
人と違うことをすると反感かうことは多いのかも、断尾や断耳も同じですね。
でも虐待って、そういう所なのかな?って思うことも多いです。
by del_quattro | 2015-03-05 19:56 | doberman life | Comments(2)
I love European dobermans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30