犬の常同行動

犬の常同行動という病気のお話


a0204003_15373069.jpg



a0204003_15472881.jpg



症状としては同じ行動が同じパターンで繰り返されることです。同じ場所をぐるぐる回る、同じ場所をずっと舐め続ける等

東京大学動物医療センター」では研究と治療が行われています。







原因は脳や神経の疾患も考えられますが
ここでは外傷によるもの、ストレスや極度の不安といったものが原因と思えるとき、飼い主に出来る事を考えてみます。

同じ場所をぐるぐる回るという行動は自分自身の尾を追って回る行動、
大抵は運動量、というよりは運動内容を充実させ満足いくよう疲れさせることで治まったりするようです。
特に柴犬に多いと言う事で 東京大学動物医療センターでは そういう柴犬飼い主さんを募集したりしています。

遺伝もあるのでしょうか、犬種的にも出方は違うそうで、
ドーベルマンに多いのは脇腹をはげるまでずっと舐める、穴があくまでタオルなどを舐め続ける、
ただ、ドーベルマンのこの行動は尾を追って回るというのとは少しちがうようなのです。

脳や神経の疾患、大きな外傷によるものであればもちろんその治療が必要になりますが
問題はストレスや不安からであってもはげるほど舐め続けることで自傷行為に結び付く事です。

審査会を見られた方はお気づきだと思いますが
数年前のそれも審査会前に始まった、ムーのこの常同行動によるはげるほどの脇腹舐めに私は悩まされていました。
もとはちょっとした外傷がきっかけだったのかもしれませんが
今思えばちょうどビビやタカラたちが生まれた時期と重なります。
舐めないように犬ガムを与え過ぎて下痢、その年(4月)の大切な審査会は最悪でした。

そんな時期でしたので運動量や運動内容が不十分だったとは考えにくく、
ドーベルマンのそれは ちょっと特異な感じである、というのも解る気がします。
ムーも一時は自然に治り毛も戻るのですがまた突発的に出ます。
私的には もしかしたら発情なども関係していて波があるのかと思ったりもします。
何はともあれ、とっても気を使う犬種なのだということはホントに感じます。
ムーが舐めるのは決まって同じ側だけ、休む体制の時、そちら向きになることが多いのだと思います。

それが今年の1月、またジンロと些細な小競り合いで反対の脇腹を負傷。
案の定舐め続け、出血と炎症から腫れまで出て来てしまい、画像のようなありさまでケージ生活でした。
4月の審査会前、今年ムーは昨年度チャンピオン招待犬として開会式でお披露目の予定でしたので
体調を壊さないよう、抗生剤は与えず毎朝一粒の亜鉛だけで頑張りました。
外に出すときはカラーをこのままスッポリ抜き取りますが、見ていない所ですぐ舐めます。
それで仕方なく、服を着せました。これがムーの初めての服着用、
もう絶対、すぐズタズタにしてしまうんだ(涙)と思っていたのに、なんと、これがまた、
適度の締め付け感が彼女をとっても落ち着かせたようで、この日からムーさん服着用が日課になり、
カラーとケージ生活とも、それからすぐサヨナラ^^出来ました。
思わぬことで長年悩み続けた常同行動から解放された気分です。

ただ、我が家は頭数も多く、一緒に遊ばせることも多いのでちょっとした怪我も多くなります。
部会長さんにもムーやジンロが少し大きくなってきた頃、犬に小傷が増えて汚くなるから一緒に出すな
と言われていましたが、我家の飼育方法として、それだけは譲れないところでした。
ちょっとした傷を気にし過ぎて舐め壊して悪化させてしまうのはドーベルマンにとても多い事だと思います。

常同疾患へ発展させないための対策として、マイ・カラーはひとつ用意しておくことをお勧めします。

画像のカラーはこちらで購入しました。

普通のカラーと違って少々スリム(メガホンに近い形)になっています。
ドーベルマンには丈夫なブルーのタイプがお勧めです。
サイズがあいそうなら、広がりがスリムなスリムネッカーも良いですね。

首回りのサイズより少し余裕をもって選んでください。
金属ホックがついていますがその上からまたガムテープ等で固定した方が良いと思います。
自分で外してしまった際にカラーを噛み壊したりして誤飲の原因にもなります。

こういう状態で首から抜きさしするので固定する際にもある程度の余裕も要るのですが
ここで甘く見過ぎると、自分で抜いて、飼い主が泣きをみることに(はい、私ですがT_T)

さて、今回は脇腹の舐めを防ぐと言う事で、カラーだけで十分なのですが、
以前(その前?)のブログに指の怪我への対処方法を記事にしました。

そちらは次にアップします。



追伸 ...
本年度4月の審査会は震災の為中止となりましたが警察犬協会より12月11日開催予定の発表、下記に決定しました。

12月10日(土)~12月11日(日)
岐阜県羽島市・木曽川堤外正木運動場
住所:岐阜県羽島市正木町大浦柳原地先(木曽川右岸)

by del_quattro | 2011-09-01 16:09 | dog health | Comments(0)
I love European dobermans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30