子宮蓄膿症

犬の病気のおはなし

a0204003_17175469.jpg




こういう画像の苦手なかた、ごめんなさい^^ 

暑さにも負けず食欲旺盛な我が家の犬さん 大きめの鶏ガラまるごとだって 良い食いっぷり










子宮の内部に、膿がたまる病気で大腸菌、レンサ球菌、ブドウ球菌などによる感染が原因です
発情が終わったのにまた出血したり膿が混じっていたり、そういう症状が無い子もいるそうですが
発熱、水のがぶ飲み、餌を食べなくなるなど...
放置すれば、尿毒症や腎不全などを引き起こしたり、ひどい場合は子宮が破裂し死亡することもあります。
私も最初のドーベルマンが7歳の頃、これで子宮を全摘しました。
小さい頃は病気がちでしたがそれを克服してからは1度も「ごはん要らない」と言った事が無い子が「いりません」と言うので
これはきっと重病に違いない!とそのまま病院へ、獣医さんの触診ですぐ病名を告げられ
そのまま手術になったこと、あと少し遅ければ破裂していたと言われたことから
とても怖い病気であることと早く気がつけば必ず治る病気という印象が私の中に強く残っていました。

今回ムーが発情を終え一度出血が止まったにも関わらず、
ある日犬舎個室スペースに黒っぽい血が落ちているのが気になりました。
血は乾いていたし主人が朝犬を出した時、次にヒートが来ているアルカが入って付いたのを放置したのかくらいに思いました。
翌朝、やっぱりまた血が落ちていて、ムーの陰部を調べたら間違いなくムーのものでした。
その日は午後にレッスンが入っていて、様子をみるかどうしようか悩みました。
ムーの様子もいつも通り、陰部から膿のような嫌なにおいがするわけでもなく、
でもただ、もし病気でも早く治療できれば薬で済むかもしれないと思うと直ぐ出かける事にしました。

ムーもそういう病気が心配という年頃だし、気になるとしつこく舐めまわすのも感染しやすいんじゃないかとか
もう内心ドキドキしながら行ったわりには ...

診察するより先に「ヒートが終わってすぐの黒い出血は心配ないですよ^^」と言われ 拍子抜け^^;
「西村さんなら解ったでしょお^^?」みたいなことを遠回しに... えへへ... ><
そうなの、ただ子宮に残ったのが出てるだけだそうで、でも今までそういうこと無かったと思うし...
他の子も気になったこと無かったのですよね~~~>< いやあ でも一安心

たいてい発情が終わって2カ月ほどたって え?また?って言うのが怖いんですよ。
出血は白っぽかったり黄色いのが怖いです。
あと、(瞼を引っ張って)この目の白い部分の色が悪くなります。体内に悪い血が流れているのがこういう所に出るんです。
そうやって説明して下さり、
とりあえずは、せっかく来たのだし、綿棒で陰部から血を取り臭いも確認してくれて「大丈夫ですよ^^」と先生
年齢的には心配だからと念のためエコーも見てくださって、異常なしでした。

ちと、おっちょこちょいな母でしたが よかったよかった^^
確かに経験からいろんな事が判断出来るようになるのは良いことだけど、慣れから来る勝手な判断はしたくないです。
心の痛みや苦しみには弱い子たちですが 逆に病気や怪我の痛み苦しみには強い子たちです。
いつも向き合っていないといけない子たち、最低限でも守れる病気からは守ってあげたいと思うのです。

帰り道、スーパーに寄ってお昼のお買い物、そして「モナ王」って言うおっきなアイスを買って
「みんなには内緒やよ~」ってムーちゃんとはんぶんこしながら帰ったのでした^^

Commented by ジュンコ at 2011-07-18 07:40 x
大した事がなくてよかったですね。
>慣れから来る勝手な判断はしたくない
本当にその通りですね。
私も肝に銘じておきたいと思いました。
「取り越し苦労」
くらいがいいのですよね。
Commented by del_quattro at 2011-07-18 13:59
こんにちは^^ほんと、取り越し苦労でよかったのです。
でも逆に、ほっときゃ良いモノを取りたい(?)先生もいらっしゃって、
昔、言われたことに納得できず診察後そのまま動物病院はしごしたことあります(笑)
いつもと違う様子、を判断できるのは飼い主だけだし、相性の良い獣医さんと出会うことも大切ですね。
今の獣医さん、気に入って通っていましたがウチの犬に慣れてくれるのに1年以上、
ブリーダーと言うこともあってか(?)飼い主を理解して下さるのにはもっとかかりました(笑)
by del_quattro | 2011-07-16 17:38 | dog health | Comments(2)
I love European dobermans
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30