海へ来なさい

a0204003_15345667.jpg


太陽に敗けない肌を持ちなさい  


潮風にとけあう髪を持ちなさい


どこまでも 泳げる力と  


いつまでも 唄える心と


魚に触れるような しなやかな指を持ちなさい


海へ来なさい 海へ来なさい


そして心から 幸福になりなさい


                                      

風上へ向かえる足を持ちなさい  


貝がらと話せる耳を持ちなさい


暗闇をさえぎるまぶたと 星屑を数える瞳と


涙をぬぐえる様な しなやかな指を持ちなさい


海へ来なさい 海へ来なさい


そして心から 幸福になりなさい




作詞 井上陽水







以前ブログで紹介した井上陽水さんの "海へ来なさい" の歌詞です。

... とても強くて、厳しくて、そして優しい詩です。

自分、五体満足でも、もし何かが足りなかったとしても 

ただここに存在するだけでは意味は無いのだと思いました。

頑張らなアカンな、って思いました ...

そんな風に感じた詩でした。



まだアルカが来る前、クラブの部会長さんがよく言っていました。

ドーベルマンを育てるには美的センスも大切なのだと

まだ小さな仔犬たちはダイヤの原石で、そのまま放っておいても輝くことはない

飼い主の世話と愛情で手間暇かけて磨くことによってダイヤに生まれ変わる

だから飼い主によってその犬はそれぞれ違ったダイヤに磨き上げられるのだと



好きだけではダメ、その子にあった磨き方を探しだせるようなプロフェッショナルにならなければ ...


そうずっと思い描いて 追い求めて来た理想、強さと優しさのイメージ それと重なった詩だと思ったのでした
by del_quattro | 2011-06-16 16:21 | doberman life | Comments(0)
I love European dobermans
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30