<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

術後



a0204003_18204548.jpg


子宮蓄膿症による子宮・卵巣摘出と乳腺摘出術後のムーです。




手術の後、順調に思われたムーでしたが、数日して乳腺摘出の傷に水が溜まりぼこぼこしてきました。

これはアルカが怪我をしたときも経験があり、しばらく様子を見ていたのですが

数日して後ろの足まで腫れ始めたので、直ぐに獣医さんへ!

やはり、ある程度は仕方ないものの、かなり体液が溜まっているとのこと、

このままでは傷の一部が壊死する恐れもあるそうで、迷わず診察を受けて正解でした。

横にされ、ぞっとするほどの量の体液が お腹の傷口から搾り出され、

足の腫れもマッサージするように下からお腹に流して、また搾り出す、を繰り返し、

抗生剤を直接部位に注射、最後に体液が溜まらないように

お腹からリンパのあるビキニラインにそってテーピングで圧迫という処置をしてもらいました。


a0204003_18271712.jpg


今回ムーは子宮蓄膿症が原因で子宮と卵巣を摘出しました。

その際、一緒に乳腺にあった腫瘍も、大きくなっていたため取る事にしました。

腫瘍は部分摘出ではなく、手術部位での再発率が低いリンパ管の流れを考慮した乳腺摘出術です。

犬の乳腺は、左右対称に5~7、真ん中の3~4番目の乳腺は、頭側としっぽ側からのリンパ管や血管が関係してきますから

たとえば 第1~3乳腺摘出術、第3~5乳腺摘出術、または片側乳腺摘出術、と言う感じになります。

ムーは大きものと小さな腫瘍がいくつもあった片側は第3~5乳腺摘出術、

小さい腫瘍のいくつもあった側は、同じやり方では縫合の際、皮膚が足りなくなるため腫瘍部分を剥ぎ取るような手術になりました。

体液が溜まるのもこちら側が原因のようです。

また、再発の心配からも逃れる事は出来ませんが、年齢を考えれば、あまり神経質になっても仕方ないかなと思うことに

そして翌日、また同じような足の腫れ、

ビキニラインの圧迫による足の腫れに気をつけるように言われていたため、とりあえず再診でしたが圧迫が原因ではなく大丈夫なレベルでした。

翌日も少し腫れたものの、夕方には足首あたりに流れたようで、そのままなんとか治まっていきました。

今日は朝からまた診察、お腹の傷にやはり少し溜まって来た体液を注射器で抜いてもらい、傷の中を洗うためイソジンを入れマッサージ、

その後再度、注射器で抜いて、抗生剤を直接注射、テーピングを補強してもらい、また数日後診察です。

まだまだ気が抜けない毎日です。



a0204003_18280616.jpg



いつものブルーの開きの少ないカラーは暑かろうと、獣医さんで装着頂いた開きの大きな白いカラーで過ごしています。






涼しくなったとは言え、ムーにとってカラーは暑いし、とってもストレス、ひとり出してあげると他の子の前に行って出すの待ってるムーが切ないです(涙)

早く良くなって皆と遊べるように、あと少しのガマンガマン、なムーと母なのでした。



http://delquattro.xsrv.jp/



by del_quattro | 2015-08-26 18:38 | dog health | Comments(1)

かけひき その後


今朝、また食べないので 無視してそのまま仕事に行く


朝は放置できるように、カリカリフードとカリカリ系のトッピングだけにしてます。

a0204003_18580380.jpg



が、お昼休みに見に行ったら ...



a0204003_18582059.jpg



このありさま



写真撮ってる間も、チャクラ出せ~! 早く遊ばせろ~!

と、後ろから飛びつき、鼻先で浣腸してくる



おまえは~、ちゃぶ台ひっくりかえして昭和の親父かっ、、、



我が家にとんだ 星一徹が 一丁上がり! なのだった ...



by del_quattro | 2015-08-20 19:04 | doberman life | Comments(2)

かけひき


夕焼け空とドラコ


a0204003_17341070.jpg

私のかわいい わがまま息子 相変わらず六本木心中ちう(涙)





ごはんを食べません、おいしいとこだけサクサクっとつまんで、外に出せ~

食事終わった皆を出して、ドラコの食器を片手に、皆に少しあげてはドラコにいっぱいあげる...

そう、こうやるとガツガツ食うんです、腹立つわ~~~!



どうも、こうやって食べるほうがオモシロいし、

食べなきゃ、こうやって遊んでもらえると、母を仕込んだつもりか...



あったまに来た母、昨夜も同じことするドラコには ひとっつぶもあげずに

み~んな他の子に食べさせてやった

え? え? え? って顔して 私の周りをウロウロしてたけど 無視~~!




そして 

a0204003_17502475.jpg



今朝は食ったのだった






Love is doing small things with great love.

ー Mather Teresa ー

愛とは、大きな愛情をもって小さなことをすることです。







ふっ、勝った!


http://delquattro.xsrv.jp/


by del_quattro | 2015-08-18 18:01 | doberman life | Comments(2)

子宮蓄膿症 


15日土曜日にムーが緊急手術となりました。

a0204003_15083388.jpg


ご心配なく、具合悪いわけではなく、御飯たいらげ、お腹いっぱいになって「お休みモードの画像」ですので


ムーは元気です。本来なら二日以上は入院させたいとのことでしたが、翌日は元気で食事も取れたし、

場所がとても狭いのが可愛そうだからと、手術翌日の夕方、お迎えに行って来ました。

病名は子宮蓄膿症、随分前に記事も書きましたが アルカのときも、ずっと手術は免れて来ました。

今回のムー、1週間前に やはり陰部から白いものが、しかし、お尻も汚れてしまうほど結構な量。

臭いはありません、陰部の腫れはありますがヒートの出血は一度もありませんでした。

とにかく、子宮蓄膿症を疑うときは、様子を見ず、直ぐに獣医による診察が必要だと思います。

一週間前のエコー検査では、子宮に膿が溜まっている様子もなく、様子見となりました。

そして金曜日の夜遅くに突然の血尿、何度も用を足す様子から、膀胱炎が疑われます。

子宮蓄膿症は膀胱炎を併発する事も多いそうです。

翌朝すぐ診察を受け、エコー検査で膿が溜まり始めている事が解り、そのまま入院、手術となりました。

その際、乳腺にあった複数の気になる腫瘍もすべて切除してもらうという、ちょっと大きな手術になってしまいました。




a0204003_15100388.jpg

大変な手術、頑張りました、ゆっくり休んで、またいっぱい遊ぼうね。




今回、ラッキーな事が重なって、ムーは助けてもらったと思います。

たまたま血尿に気が付いた事、たまたまお盆休みに病院が開いていたこと、エコー再検査を先生がしてくださったこと、

血尿は犬舎のコンクリートだったので気が付きました。


散歩中、草や土の上で用を足していたり暗い場所では気が付かなかったと思います。


翌日にはもう出血は見られなかったので病院がお休みならお薬だけ出して貰っていたと思います。


お盆明けから慰安旅行のため、病院も開いていました。


ムーちゃん、最強の幸運の持ち主ですが、アルカ母さんみたいにお裁縫しないでね(^^



http://delquattro.xsrv.jp/


by del_quattro | 2015-08-17 15:32 | dog health | Comments(3)

暑さお見舞い~!


暑さお見舞い申し上げます。

a0204003_14431349.jpg

このかわいい子たち、お客様にいただきました~ 



ここのところ忙しくって~、私まで故障車取りに行ったり、納車したりの毎日、

車とは言え、走り回っていると 暑さで夕方にはめまいがしてきます。

事務所に戻って、ほっとして、この子たちをみてると、癒されますぅ^^




そんな母、暑い暑いと言いながらも、暑さを利用して、頑張って犬おやつをせっせと作っております。


a0204003_14510271.jpg
大量のレバー


a0204003_14511725.jpg
大量の胸肉


猫ズもよって来ます^^



a0204003_14513155.jpg
こんな感じで、車に並べます。


従業員さんにおすそわけしたら、自分が食ったらウマかった!と

隣の車でつくりはじめました。犬のじゃなくて自分のを...(笑)


ビーフジャーキーもつくってみましたが、こちらも めっちゃイケル!そうです^^


みなさんも、いろいろ、犬と一緒にグルメも楽しみましょう^^


a0204003_14514317.jpg

では、暑さに気をつけて、無理せず頑張りましょう!







by del_quattro | 2015-08-12 15:14 | dog health | Comments(0)
I love European dobermans

by ik-umi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31