お産婆さんの日


久々... 犬さんのお産。


a0204003_1853793.jpg



先日、お友達の所でゴールデンの赤ちゃんが生まれました。

予定日は7月1日、妊娠中の最終健診、レントゲンでは8頭確認。「んじゃ、9か10ね」と冷やかしてたら本当に10だった(笑)

More
by del_quattro | 2013-06-28 18:25 | life | Comments(0)


a0204003_15245113.jpg


ドックショ―をやっている犬たちのこう言った姿かたちにもひとつひとつ意味があるのですね

前に傾く姿勢は、やる気満々や攻撃、主張、注目、を表します。
耳も力が入って前に向いている、それは前に傾く姿勢と同じ意味を表し、
尾は高くピンと上がっている状態、興奮による緊張の現れです。

More
by del_quattro | 2013-06-20 16:01 | dog health | Comments(2)

ことばの壁


プレイバウ

a0204003_11411791.jpg



プレイバウって言葉みなさん知ってました?

More
by del_quattro | 2013-06-16 12:29 | doberman life | Comments(4)


Tタッチワークショップに出かけたのは2009年、タイラが前足を断脚した年でもありました。

a0204003_14591078.jpg



そして数年たった今に至るまで「犬が教えてくれたこと」と「学んだこと」そのひとつひとつが点と点でつながって行きました。

More
by del_quattro | 2013-06-11 15:49 | dog health | Comments(0)

犬にTタッチ その3


a0204003_16313782.jpg



いろんなTタッチの方法がありますが、一番最初に習ったのが小さく円を描くこと。
軽く曲げた指の先で時計回りに1周と1/4周小さな円を描きながら皮膚をうごかします。
たとえば時計の針の6時の場所から1周して8時か9時の所で止める、これがひとつの円です。
ごく軽い力でひとつの円を約1秒ほどで描く感じで場所を移動させていきます。
デボラさんは皆の所を順番に回り、一人ずつの腕にこのTタッチをやって下さって、正しくつたわっているか確認するため 
今度は彼女の腕にも同じことをやらせてみて下さいました。

書籍「犬にTタッチ」によると研究では円の動きが同時に4つの脳波型を活性化することが分かっていて、さらにストレスを軽減するホルモンも排泄されるそうです。

a0204003_16325691.jpg


画像は リーディング・エクササイズの補助道具を使った「ボディ・ラップ」という方法です。伸縮性のバンテージを使っています。

a0204003_16333444.jpg


これにより、犬は自分自身の体への感覚が高まり、動きや行動により自信を持つことが出来るようになる、というものだそうです。
ラップの方法にはいくつかバリエーションがありますが、ジンロのラップは(2本のバンテージを使っています)ハーフ・ラップという刺激が一番軽いラップのようです。

a0204003_1636869.jpg


ずっと緊張気味だったけど、さいごはリラックスできたジンロなのでした。
by del_quattro | 2013-06-07 16:36 | dog health | Comments(2)

犬にTタッチ その2


デボラ・ポッツ先生に学ぶTタッチワークショップに出かけたのは2009年の7月でした。

a0204003_1562193.jpg



小さなわんこ達に囲まれ、相変わらずドキドキ、ソワソワ、のジンロでした。
こんな状況で、威嚇したり攻撃的に出ないところがジンロの長所だと思います。
自分がどういう態度・行動をとればトラブルが起こりやすいかをよく理解しています。
でも一旦外に出れば、柵越しだったり、リードで繋がれているという状況で他の犬が居ると吠えちゃったりするんですよね。

「君はおっきくて立派なんだから、もっと自信をもとうよ」という願いを胸に、
母はジンロと一緒にTタッチに挑戦してきました。 (旧ブログより)

ワークショップでのようす
by del_quattro | 2013-06-07 15:24 | dog health | Comments(0)

犬にTタッチ

しばらく前の記事「えすて ?」でちょびっとご紹介したTタッチを旧ブログのコピーで...ご紹介します。

a0204003_15203387.jpg



*なぜTタッチなのか
「テリントンタッチ・メソッドは言葉によらない言語のようなものです。」
「動物体内の細胞の機能と活力を刺激し、普段使われていない脳への神経経路を活性化することです。」
「飼い主が自分の犬に対する理解を深められること、犬が飼い主を信頼できること、そして犬が自分に自信を持つこと」
Tタッチの中にはマッサージのようにみえるものもありますが、その目的は筋肉をリラックスさせるだけではなく、行動に変化をもたらすことです。

*安全に行うために
自分の犬にTタッチを行うのであれば突然予期していない反応などに不安になることがないよう、自分の犬を十分理解していなければなりません。
扱う犬が初めて会う犬で、臆病であったり攻撃性のある場合には、特に気をつけましょう。

書籍「犬にTタッチ」の中の文章より


More
by del_quattro | 2013-06-05 15:23 | dog goods | Comments(2)
I love European dobermans

by ik-umi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30